手作り指輪とオーダーメイド | 大阪で手作り指輪の工房を探したい

HOME » 手作り指輪ワークショップ » 手作り指輪とオーダーメイド

手作り指輪とオーダーメイド

大阪では今、エンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングを手作り指輪で用意するのがブームになっているそうですが、これはなぜなのでしょうか?
まず手作り指輪の選択肢としてあげられるのが専門の工房を利用する、あるいはオーダーメイドやセミオーダーのできるショップを利用する2つがあげられます。

ブライダルリングと言えば通常はブランドショップやジュエリーショップで既製品を購入することが多いのですが、手作り指輪にすれば素材や石の組み合わせを自分たちで決められますからオリジナリティを追求したいという人がこういった選択をしているみたいです。
大阪にはおしゃれに敏感な20代30代の若い世代も多いですし、最近ではFacebookやTwitter、Instagramなどで人と被ってしまうのがすぐに分かるので、人と被るのが嫌だという人にはとてもおすすめです。

専門の工房を利用する場合、自分たちも実際に作業に参加して作れるのが大きな魅力で、その体験は二人にとって非常に貴重なものになるでしょうし思い出としていつまでも残ります。
そういった意味では作業をする空間も重要な要素ですから、工房選びは慎重になるでしょう。
今おすすめの工房は大阪であれば結婚指輪手作り.comという工房で、ここはアンティークな内装が魅力であり、しかも貸し切りも可能なのでゆったりと落ち着いた環境で作れます。
また結婚指輪手作り.com大阪工房は大阪農林会館内にあるのですが、雰囲気のある会館入り口からアンティークな店舗まで撮影向きで、素敵な思い出を残すことができます。

工房で作るのとオーダーメイド・セミオーダーはどちらがおすすめというのもよく話題になりますが、オーダーメイド・セミオーダーは作業に参加しませんので、二人で作業をしながら作り上げたいなら工房を利用するのがおすすめです。
また、コスト面でも工房を利用したほうが安くなることが多いので、低コスト高クオリティを求めるのであれば工房から検討したほうがよさそうです。