手作り指輪の予算 | 大阪で手作り指輪の工房を探したい

HOME » 手作り指輪ワークショップ » 手作り指輪の予算

手作り指輪の予算

大阪では今、結婚を控えているカップルの間で手作り指輪が注目を集めていて、エンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングを作るために工房を利用したりオーダーメイドやセミオーダーのできるショップを利用しているそうです。
一般的にブライダルリングと言えばブランドショップやジュエリーショップで既製品を購入するイメージがありますが、手作り指輪を選択する人はオリジナルティを追求したい人たちから支持されており、年々需要は高まっているそうです。
実際に大阪以外のエリアでも手作り指輪は注目されていますし、結婚情報誌や結婚情報サイトを見ても手作り指輪に関する記事をよく見かけるようになりましたから、今後さらに注目されていくことは間違いないでしょう。

ブライダルリングを用意するときに必ず気になることがいくつかありますが、その中でももっとも多く聞かれるのが予算についてです。
ブライダルリングは自分たちの希望をできるだけ反映させたいと思う反面、結婚式や新婚旅行、そして結婚後の新生活のためにお金を残しておきたいという気持ちがあるはずです。
ですからできるだけコストを抑えて、しかも自分たちの希望に沿ったものを選ぶには頭を悩ませるのです。

それではまずブランドショップやジュエリーショップで既製品を購入する場合の予算ですが、エンゲージリングの場合がだいたい20万円〜30万円程度、マリッジリングの場合がひとりあたりだいたい10万円〜15万円程度と言われています。
一方手作り指輪の予算はだいたいこの半分程度もあれば、同等のクオリティの指輪が作れるそうです。

たとえば今大阪で人気の結婚指輪手作り.comという工房では金やプラチナなどの本格的な素材を使った手作り指輪が3万円から作れますので、かなりコストを抑えることが可能です。
ベテランのスタッフと相談しながら予算に合わせて自分たちの好みのデザインや素材を決めていくと良いでしょう。