ルビー付きの結婚指輪 | 大阪で手作り指輪の工房を探したい

HOME » 手作り指輪ワークショップ » ルビー付きの結婚指輪

ルビー付きの結婚指輪

ルビー付きの結婚指輪

結婚指輪には宝石をつける方も多いですよね。
その宝石の種類ですが、非常にポピュラーなのがダイヤモンドです。
結婚指輪には清潔感なども求められがちで、ダイヤモンドの透明感のある輝きは結婚指輪にぴったりなのです。
さらにダイヤモンドは非常に硬い宝石となりますが、それが二人の絆が固く結ばれますようにとの縁起物にもなることから、結婚指輪にはダイヤモンドを使うのが定番となっています。
しかしそれよりもルビーの方が好みで、できれば結婚指輪にもこれをつけたい方もおられるでしょう。

ダイヤモンド以外の宝石がついた結婚指輪をあまり見たことがない方も多いでしょうが、ルビー付きの結婚指輪もあります。
赤い宝石がついた結婚指輪は非常に華やかな印象となり、ファッション性も高い指輪となります。
毎日使うならこのような指輪の方がいいと思えば、ルビー付きの結婚指輪も考えてみるといいかもしれません。

ルビー付き結婚指輪はどこにある?

結婚指輪はブライダルショップで探すことも多いでしょうが、そちらではダイヤモンドの指輪は見つかっても、ルビー付きのものは見つからない場合もあります。
もし見つからないときはルビー付きのモデルはないか、ダイヤモンド付きのモデルについて石だけをルビーに変更できないか、相談してみるといいでしょう。
絶対にルビー付きの結婚指輪がいい場合、ダイヤモンド以外の宝石をたくさん扱っているブランドがおすすめです。
実はそのようなブランドもあり、そちらにいけば最初からルビーがついている結婚指輪のモデルも見つかりやすいのです。

このような方法のほか、オーダーメイドを利用する方法もあります。
オーダーメイドではその結婚指輪のデザインや設計をこれから作っていくため、少し変わった条件でも問題なく希望通りの指輪を作れる場合も多いです。
ルビーをつけた結婚指輪を作りたいといったオーダーも可能な場合がありますから、いい指輪が見つからないときはオーダーメイドも考えてみてください。
このようにルビー付きの結婚指輪も十分に可能ですから、希望する方はこの方向で指輪を探すといいでしょう。